注目の記事 PICK UP!

AnkerのiPhone 6 plus用強化ガラス液晶保護フィルムを購入

現在iPhone6 Plusを使用しておりましてフィルムはガラスフィルムを使用しておりました。透明度が高くキズがつきにくい上に手触り良好と良い点ばかりなのですが、一点不満をあげると割れることがある点ですね。
今回使用していたガラスフィルムが割れてしまったので交換をして見ましたのでレビューして見ます。

今まで使用していたガラスフィルムはGLASS Mの0.3mmラウンドエッジ高透明強化ガラスという製品でした。AMAZONではすでに在庫切れとなっています。
これが使用中に割れてしまいまして交換を余儀なくされました。

そこで今回はいつも気に入って使っておりますAnker製品を探してみました。Anker製品は安くて保証期間が長い(18ヶ月)のが気に入っている点ですね。

Ankerらしい簡素なパッケージでもしっかり梱包されている

Ankerガラスフィルム

Anker製品と言えばその独特な簡素パッケージで一度購入したことがある人からすれば一目見ただけでそれと判別できる様になっていますね。
今回のガラスフィルムも同じく簡素パッケージなのですが、商品がガラスフィルムという事で簡素なパッケージでありつつも守るべきものはしっかりと保護されておりました。

Ankerガラスフィルム梱包

▲ボール紙の層が何重にもなっており保護されていた

パッケージ内容はアルコールクロス、メガネクロス、ガラスフィルムのみ。いたってシンプルな内容物でした。

Ankerガラスフィルム内容物

ガラスフィルムを装着すると保護面積も多くて納得

iPhone6シリーズになりガラス面のエッジが曲面となっているので保護できる面積が限られますよね。Anker製品も平面部分を保護するように出来ておりますが、フロントカメラ部分やホームボタン部分など保護出来る面積はなるべく覆うように設計されていました。

ガラス保護上面

▲上面は覆う面積が広くなるようにセンサー部など最小で避けるように設計されている

ガラス保護下面

▲ホームボタン周りも円周に合わせて綺麗に覆ってくれている

覆う面積が多いのはiPhone自体をキズから守るのにも安心して使用出来ますね。またガラスのエッジ部分はラウンドエッジとなっているので、角のさわり心地も良好ですよ。

ガラスエッジ処理

▲ラウンドエッジ処理を施されておりさわり心地は良好である

AnkerのiPhone用ガラスフィルムを使ってみてのまとめ

やはりAnker製品の魅力は保証、価格、安心感になります。とくにガラスフィルムといえど衝撃により割れることがありますのでその場合買い換えやすい価格に抑えてくれているのは助かります。

また安価で有るからといっても保証も充実しており安心して使用出来るユーザーライクなメーカーの姿勢にも関心しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

スポンサードリンク


他のブログもデジウォッチ!
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへにほんブログ村 PC家電ブログへ

関連記事

  1. ポケモンGoのやり過ぎでも大丈夫!Aukey USBカーチャージャーで快適充電生活

  2. Jawbone UP ALP-UPM-OX

    記録マニアにはうってつけのウェアラブル端末Jawbone UP ALP-UP24M-OX

  3. 小米(xiaomi)のXiaomi mi5用にメタルバンパーを購入してみた

  4. HUAWEI P9 Plusをセットアップしてみよう

  5. iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムの確認方法

  6. docomo版Xperia Z3 Compact SO-02Gを購入!格安MVNOで運用開始

  7. MeMO Pad 7 ME572CLアプリ無効化

    MeMO Pad 7 ME572CLでアプリを無効化してみよう

  8. ASUS MeMO Pad 7 ME572CL

    ASUS MeMO Pad 7 ME572CLを購入

  9. レノボ ThinkPad X60 Tabletデジタイザー・ペン01

    iOS 9の「メモ」アプリで活用できそうなレノボ ThinkPad X60 Tabletデジタイザー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookページ

おすすめの商品

PAGE TOP