スマホ関係

スマホで撮る楽しみ。ライカのデュアルカメラ搭載HUAWEI P9 Plusの底力

HUAWEI P9 Plusを手に入れた目的はもちろんライカと共同開発したデュアルカメラを楽しみにしていたひとがほぼ大半だろう。そのカメラの性能を他機種と比べてどうなのかチェックしてみたいと思う。

今までご紹介したHUAWEI P9 Plusの記事は以下から参照ください。

スマホ別カメラ性能の違いは見られるか?

スマホ別にカメラ性能の違いが見られるのか興味がわいたので手元にあるスマホでとり比べをしてみた。今回用意した機種は3機種

  • iPhone6 Plus
  • Xiaomi Mi5
  • HUAWEI P9 Plus

この3機種での写真の出来具合を見てみよう。

風景写真撮り比べ

iPhone6 plus

iPhone6 plus

 

Huawei p9 plus

Huawei p9 plus

 

xiaomi mi5

xiaomi mi5

 

どの写真もオートで撮っているのですがISOがバラバラでしまったなと思いました。iPhoneは全体的に白っぽい、Xiaomiの写真は青っぽい、Huaweiがよく色再現しているのかなという印象です。

夜景写真撮り比べ

iPhone6 plus

iPhone6 plus 焦点距離: 4.15mm (35mm換算焦点距離: 29mm) シャッター速度: 0.125s (1/8) 絞り: f/2.2 ISO感度: 200

 

Huawei p9 plus

Huawei p9 plus 焦点距離: 4.50mm (35mm換算焦点距離: 27mm) シャッター速度: 0.058s (1/17) 絞り: f/2.2 ISO感度: 200

 

xiaomi mi5

xiaomi mi5 焦点距離: 4.26mm (35mm換算焦点距離: 28mm) シャッター速度: 0.125s (1/8) 絞り: f/2.0 ISO感度: 200

ISOは合わせたがシャッター速度がバラバラになってしまった。iPhoneは明るくとれるのだが白飛びしてしまっている。Xiaomiはがんばっているのだが少し黄色がかった色づけになっている。Huaweiはレンズの割に暗い写真が撮れてしまった。

ライカのデュアルカメラ搭載の優位点は?

ライカでしかもデュアルカメラ搭載であることは他のスマホと比べてどこが優位点なのか紹介してみたいと思います。

まずメインカメラの1つはカラー撮影、もう1つはモノクロ撮影で役割が決まっているようです。モノクロ撮影レンズに物体のディテールをつかませてカラー画像と合成をおこないくっきり綺麗な写真を撮影できるようになっているようです。

そのため暗所撮影にも強くなっており薄暗い店内照明でも食事の写真を撮ることができます。

Huawei p9 plusカメラ

Huawei p9 plusカメラ

モノクロセンサーで撮影されたモノクロ画像は本当の意味でのモノクロでありカラーからモノクロに変更した物とは違いがはっきりと見られます。

Huawei p9 plusモノクロ撮影

Huawei p9 plusモノクロ撮影

こういった撮影ができるのもライカのデュアルカメラが搭載されたHUAWEI P9 Plusの優位点だとおもいます。

関連記事

  1. Nexus 7用ガラスフィルム

    ASUS MeMO Pad 7にNexus 7用のガラスフィルムを貼り…

  2. ライカレンズが特徴のHUAWEI P9にガラスフィルムをつけてみた

  3. cheero Power Plus 2

    外出時持っておくと安心なモバイルバッテリーcheero Power P…

  4. Apple watch

    Apple Watch Sportを半月使用してハード面で出てくる問題…

  5. iPad mini 強化ガラス パッケージ

    iPad miniにガラスフィルムを貼りました

  6. HUAWEI P9 Plusに続きHUAWEI P9も購入をしてみた

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP