家電関係

話題のDCモータ搭載 山善30cmリビング扇風機YLX-ED30購入

実家の部屋用に扇風機を購入しました。部屋にはクーラーが備え付けられているのですが、動かなくなったのと実家で過ごす時間は少ないので安上がりな扇風機を購入です。
購入に際して今話題のDCモータ搭載モデルを探していると一番安い値段で提供されている山善の30cmリビング扇風機YLX-ED30を見つけましたので今回レビューをしてみたいと思います。

購入はAmazon.co.jp(アマゾン)経由でA-priceさんから購入です。

まずこの扇風機ですが送られてきたときにすごくコンパクトな梱包で受け取りました。

山善 30cmリビング扇風機

中を開けると土台、支柱、ハネ、網を分けて梱包されており自分で組み立てをおこなわなければいけません。
ただし手順書を見なくても組み立てが好きな人はパーツを見て感覚で組み立てる事が出来ると思います、組み立てに所用した時間も5分ほどでした。

山善 30cmリビング扇風機1

組み立て上がり早速電源を入れます。この機種では特徴として静音モードが有り風を送っても駆動音がいっさいしません。しかも静音モードでも近づいて風に当たると案外涼しく、クーラーが必要ないのでは無いかと思います。
静音モード以外に弱、中、強のモードを備えていますが、弱モードから扇風機特有のブーンという音が聞こえだします。
就寝中に駆動するのであれば静音モードで運用するのをおすすめします。

またこの機能は利点にも不利点にもなるのですが6時間タイマーが備わっています。
利点は電源の切り忘れでも6時間後には勝手に電源が切れることですが、逆に就寝中に6時間後勝手に切れて6時間以上睡眠をとる方は暑くて目が覚めたり再度電源を入れ直したりの手間が出てきます。
このモードは選択できず強制です。従って運用に理解が必要になってきますね。

自分で組み立てる事、6時間で強制終了する事を納得した上で使う場合は良い製品だと思います。
ちなみに気になる電気代は「電気代目安(1時間あたり):0.7円」と表記がありました。24時間30日つけっぱなしにしても504円で運用出来ることになります。

関連記事

  1. 小米(xiaomi)の新型Bluetoothスピーカー購入レビュー

  2. 小米(xiaomi)でカラフルな単3電池を購入してみた

  3. GPSロガー HOLUX M-241Cでルートを記録

  4. VIERAワンセグシステムアップデート

    防水性能でワンセグのVIERAワンセグ SV-ME870-K

  5. 小米(xiaomi)の新型空気清浄機を購入レビュー

  6. 小米(xiaomi)のMi bandアプリ「Mi Fit」が更新された…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP