ニュース

ASUSがマレーシアで低価格入門機ZenFone C ZC451CGを発表

ASUSは1/28にマレーシアでZenFone C ZC451CGを発表しました。


台湾で発売されているZenFone 4 A450CGとほぼ同スペックとなっています。違いはリアカメラが500万画素に引き下げられたこと、ただしバッテリーが2100mAhへ引き上げられ、厚みが0.4mm薄くなっているようです。他はZenFone 4 A450CGと同じ構成となっているとのこと。

搭載されているAndroidは4.4.2 KitKatでZen UIを備えており4.5incの854×480pixのIPSパネル、Intel Atom Z2520の1.2GHzでRAMは1GB LPDDR2、ROMは8GBを備えています。
64GBまでのmicro SDカードに対応し、前面のカメラは30万画素を搭載。

カラー展開はZenFone C ZC451CGと同じくBlack、White、Redの三色で展開をしており349マレーシアリンギット(約11,500円)となっています。

情報元:GadgetMTech

関連記事

  1. たったの2990台湾ドル、ASUS ZenFone CダブルSIMが台…

  2. ZenFone2画面

    4GBメモリ搭載のZenFone2登場

  3. VAIOがビジネス全方位コンパクトVAIO S11を先行予約販売開始中…

  4. Zenfone2

    メモリ4GBのモンスターZenFone 2いよいよ発売

  5. 次期NexusはSONY製で製作か

  6. 小米(xiaomi)中国の独身の日に250億円を売り上げる

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP