スマホ関係

ASUS MeMO Pad 7 ME572CLを購入

ASUS MeMO Pad 7を購入しました。SIM対応のME572CLです。SIMさえ差し込めばデータ通信で外出先でもネットに接続できます。

ASUS MeMO Pad 7 ME572CL

MeMO Pad 7の公式サイトはこちら:ASUS MeMO Pad 7 (ME572CL)

■2015年9月8日追記

MeMo Pad 7にLollipopのアップデートが適用されました。記事にしていますのでよろしければご覧ください。

ASUS MeMO Pad 7 ME572CLにLollipopがやってきた

MeMO Pad 7 ME572CLの購入記録

購入店:Joshin
購入日:2015年2月10日
購入金額:29,660円
LTEモデルでシャンパンゴールドを選択しました。


Amazon.co.jp(アマゾン)

MeMO Pad 7 ME572CLの購入目的

久しぶりにAndroidのタブレットが欲しくなったのと、読書モード完備でAmazonで電子書籍を注文するのに良いかと思いって。

MeMO Pad 7 ME572CLを使ってみて

Android特有のガクガクする感じはまだあります。しかしSIMをさしてどこでもWebを閲覧することが出来る端末を3万円以内で購入出来るのはさすがという事ですね。

注意が必要なのは通話SIMを刺しても通話は出来ないこと。

これはしかたがないのでデータ通信SIMのみでの運用になります。また初期状態では必要の無いアプリや設定を煮詰めていないのでバッテリー消費が多い為、ちょっとしたチューンが必要になってきますね。

幅が狭いので手の小さな人でも片手でつかむことが出来ます。ただし電源ボタンが微妙な位置にある為に良く押してしまう事があります。この位置を改良してくれれば良かったかなぁと。
ASUS MeMO Pad 7電源ボタン

端末の薄さは薄いため携帯性は良好ですよ。

シャンパンゴールドにしたのは見た目がきれいだから。
ASUS MeMO Pad 7ゴールド

micro SDカードスロットはむき出しです。何も差し込みしていないと埃が入り込みそうで怖いですね。
ASUS MeMO Pad 7 micro SD

背面にあるカメラはすこし出っ張りがあります。iPhone6の様な感じなので机に置くとリング部分がキズがつく可能性がありそうですね。
ASUS MeMO Pad 7背面カメラ

本体下部にUSBの充電口が備わっています。またスピーカーも上部、下部に1つずつついています。
2015-03-02_00-27-27_0

おしゃれな見た目でどんどん外に持ち歩くのが楽しみなタブレットだとは思います。

やはりSIMフリーモデルにはMVNOが最適ですね。
おすすめはやはりOCNモバイルONE、通話も出来るSIMでコスパは最高


データ通信のみもおすすめです。

IIJmioのみおふぉんも使いやすいですね。

IIJmioのデータ通信のみもおすすめです。

関連記事

  1. Apple Watch画面

    実際バッテリーの持ちはどうなの?Apple Watchを普通に使ってバ…

  2. MeMo Pad 7で動画再生

    MeMo Pad 7でバッテリーの持ち具合は驚異的なのか?

  3. HUAWEI P9 Plusに続きHUAWEI P9も購入をしてみた

  4. OCNモバイルONEへMNPで移動しました。

  5. SMART FIT キャリングポーチ

    ASUS MeMO Pad 7 ME572CLをSMART FIT キ…

  6. HUAWEI P9 Plusを使ってスクリーンショットを撮ってみよう

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP