スマホ関係

ASUS MeMO Pad 7にNexus 7用のガラスフィルムを貼りました

ASUS MeMO Pad 7はNexus 7の正当な後継バージョンという事でフィルムを探すときにNexus 7のものが流用できます。
某掲示板にはそのように書き込みがありました。

半信半疑になりながらも、安いものであれば失敗しても良いかなと思い購入しましたのでレビューしたいと思います。
Nexus 7用ガラスフィルム

MeMO Pad 7の公式サイトはこちら:ASUS MeMO Pad 7 (ME572CL)

MeMO Pad 7のガラスフィルム購入記録

購入店:Amazon.co.jp(アマゾン)
購入日:2015年2月12日
購入金額:1,299円
とりあえず安い値段帯のガラスフィルムを購入しました。


※もう売り切れのようです。

 

MeMO Pad 7のガラスフィルム購入目的

保護フィルムはガラス製、そう決めています。透明度が断然違いますので。あと指のすべり具合も良く、キズがつきにくく良いですよね。

 

MeMO Pad 7のガラスフィルを使ってみて

ガラス製ではあるものの、すこし引っかかる感じがします。すべりがあまり良くないというか。
透明度は良いので視界は良好です。
購入するものはNexus 7の2013年版を購入するように注意しましょう。それ以前のものはサイズが違う可能性があるとのことです。
ガラスフィルム貼り付け
ガラスフィルムを貼り付けてみるときれいな透明度にうっとりします。

ガラスフィルムの端

ガラスフィルムの端と画面の端には少し隙間が出来てしまいます。やはりMeMO Pad 7専用では無いために隙間が出来るようです。
このぐらいの隙間であれば許容範囲かなぁと思いますけど。

ガラスフィルムのカメラ周り

カメラの位置の穴はジャストフィットしています。この辺りの位置関係はMeMO Pad 7もNexus 7も変わりないようです。

隙間が空くのを我慢すれば安く手に入るNexus 7用のガラスフィルムは手に入れやすいかと思います。
MeMO Pad 7専用のフィルムは種類が少ないので選択肢が無いのと、値段が高いのでなかなか手を出しにくいので。

やはりSIMフリーモデルにはMVNOが最適ですね。
おすすめはやはりOCNモバイルONE、通話も出来るSIMでコスパは最高


データ通信のみもおすすめです。

IIJmioのみおふぉんも使いやすいですね。

IIJmioのデータ通信のみもおすすめです。

関連記事

  1. オウルテック microUSB充電専用ケーブル 2.4A出力対応 急速充電モデル

    MeMo Pad 7やZenFone5の急速充電に必要なUSBケーブル…

  2. 香港で仕入れたGalaxy Note N7000

  3. ZenFone5のカメラモード

    ZenFone5のカメラで夜景を撮ってみました

  4. ZenFone5 red

    質実堅固ASUSのZenFone5は買いやすくて使いやすい

  5. 小米(xiaomi)のMi band Pulseを購入しました

  6. cheero Power Plus 2

    外出時持っておくと安心なモバイルバッテリーcheero Power P…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP