パソコン関係

1dayなど自由な契約に対応したWiMAX端末AtermWM3800

WiMAX2+に移行になり今更買う特典が見いだせないWiMAX端末であるけれど、契約プランの自由度の高さで今でも使用する価値はあります。

AtermWM3800

購入記録

購入店:Amazon.co.jp(アマゾン)
購入日:2013年7月17日
購入金額:14,750円



購入目的

一時帰国の短い期間でも通信手段が欲しいため。

使ってみて

まず契約をするときに1dayの契約が出来る、これが一番大きかったです。
海外に住んでいると日本に帰ってきたときの通信手段に困ります。なかったら仕事のメールを確認することも出来ないし、月額契約したら日本に居ない月が多いのでもったいないですよね。

これは実家を離れて暮らしている人も実家に帰ってインターネット回線がない人も同じ事が言えますね。
今分かっている料金プランは下記の通り

WiMAXWiMAX2+
UQ 1Day572円/1day
UQ Step362円-4,767円/1mon
UQ Flat4,267円/1mon
UQ Flat年間(1年)3,696円/1mon
UQ Flatプラス(2年)3,696円/1mon
UQ Flatツープラス ギガ放題4,380円/1mon
UQ Flatツープラス3,696円/1mon

私のような環境の人は1dayの使い勝手が良いですよねぇ。これがもうすぐ使えなくなると思うとMVNOのSIMカードで対応するしかないかもしれません。

 

機器の使い方はいたって簡単、本体の電源を入れてパソコンとWiFi接続します。

インターネットエクスプローラを立ち上げるとWiMAXのホームページに接続され料金プランの選択を迫られます。そこでプランの選択と支払いに使うクレジットカード番号を入力、これで通信が開始されます。自分がインターネット回線につながっていなくてもこの契約が出来るのはWiMAX端末を使うとWiMAXの契約ページだけは接続がされているようです。

あとエリアが全国網羅している訳ではないので、山頂や小島など出かける場合はNTTの回線を使用したMVNOが接続できるというメリットはあります。

とりあえず停波までは使える内に使い倒すようにしています。

関連記事

  1. TS64GSDXC10U1本体

    ミラーレスカメラに使用 トランセンド TS64GSDXC10U1

  2. Transcend TS16GJF700E

    USB3.0対応で高速?Transcend TS16GJF700E

  3. Kingston SD4/16GB

    昔購入したKingston SD4/16GBを今はNintendo 3…

  4. K800t箱

    やっぱり使いやすいロジクール製品、Logicool K800tのレビュ…

  5. ANTEC Three Hundred03

    冷却性にこだわれるパソコンケース ANTEC Three Hundre…

  6. 淘宝(TAOBAO)でGoPro HERO4用アタッチメントを購入して…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP