家電関係

小米(xiaomi)でカラフルな単3電池を購入してみた

小米(xiaomi)ではスマホ、タブレット以外にも家電に関係する様々な物が販売されており、見ているだけで欲しくなる物がたくさんあります。今回は価格も安く使う機会も多そうな単3電池を購入してみました。

IMG_1176

小米(xiaomi)から販売されている単3電池は9.9元という格安で、日本円で198円ほどになります。ただしネット販売を主流としている小米(xiaomi)では送料で10元(日本円で200円ほど)かかります。
本体より高い送料ですが合計で19.9元(日本円で398円ほど)でお買い得感は薄れてしまいます。他の商品を買うときに一緒に購入するのが良いかと思います。
パッケージ内は10本の単3電池が同梱されており、カラフルで1本1本別々の色で見た目にもオシャレです。

IMG_1178

電池の表面には「5」という数字が表示されていますが、単3電池という表記は日本の表記であり、中国の表記では「5号」となります。その数字がプリントされています。

IMG_1179

電池のコアは日本の日立マクセル製を使用しており品質にも不安が無いように宣伝されておりました。

IMG_1181

この価格帯でこの品質の電池を販売できる辺り小米(xiaomi)の大量販売がなせる技なのでしょうか。

関連記事

  1. 話題のDCモータ搭載 山善30cmリビング扇風機YLX-ED30購入

  2. 小米(xiaomi)で中国春節モデルの単3電池を購入してみた

  3. 暗視機能もついたシャオミのウェブカメラ「YI Smart Webcam…

  4. リモート視聴で外出先でもテレビ、nasneで快適テレビ生活を送ろう

  5. 小米(xiaomi)の自撮り棒購入レビュー

  6. GPSロガー HOLUX M-241Cでルートを記録

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP