ニュース

小米(xiaomi)中国の独身の日に250億円を売り上げる

小米(xiaomi)製品のレビューが続いておりましたが、中国の独身の日にセールをおこない販売に力を入れておりました。小米(xiaomi)の今年の売り上げはどうだったのか見てみましょう。

昨年2014年の淘宝(TAOBAO)を含むアリババグループの売り上げが1兆円を超えた事は日本でもニュースにて話題になりました。

今年の売上はさらに上回り912億元となったそうです。ニュースサイトのレート換算がどうなっているのかわかりませんが、実際に中国に住んで居る身としては1元=20円で換算する方が実際の換金率に近いので1兆8千億円にも上る売上となるようです。

今回小米(xiaomi)は淘宝(TAOBAO)内の販売で12.54億元、日本円で250億円の売上を記録して3年連続トップとなったようです。

IMG_9455

アリババグループ売上の実に1.4%近くの売上を単独店舗で成し遂げたようです。

小米(xiaomi)はネット販売を主軸にとらえて販売するスタイルをとっておりますが、中国内のSNSなどをうまく利用して順調に販売を伸ばしているようですね。

関連記事

  1. 小米が中国の独身の日にスマホ1元セール実施!

  2. ついに発表iPhone6s、新色ローズゴールド追加に発売は9月25日か…

  3. 急げ!ラブライブ! デザインカバー&ケース付ZenFone5…

  4. ASUSがマレーシアで低価格入門機ZenFone C ZC451CGを…

  5. 元祖ウェアラブル、Jawbone UP新シリーズ発表

  6. SamsungがGalaxyシリーズ用にペン自動射出システムを開発か

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Youtubeチャンネル

PAGE TOP