ニュース

アップルの最高経営責任者(CEO)ティム・クック氏、中国のミニブログ微博を始める

先ほど微博からの情報が流れてきたのですが、アップルの最高経営責任者(CEO)ティム・クック氏が中国のミニブログ「微博」を開始したとのことです。

微博
開始時間を見ると中国時間の2015年5月11日15:00過ぎに第一声を発表されております。
最初の投稿内容は

Hello China! Happy to be back in Beijing, announcing innovative new environmental programs. 你好,中国!很高兴再次来到北京,并宣布创新的环境新项目。

と発表されており「中国に戻って来た事をうれしく思う。合わせて新たな環境問題項目を宣言する」とコメントされており、リンク先のウェブページには中国での環境問題への取り組みが書かれております。
Apple 宣布中国新环境项目

ちなみに投稿に使用している端末はiPhone6を使用しているようで、フォロワーはすでに16万人に達しており、リツイート、コメント、いいね共に1万を超えておりシステムの上限まで達していると思われます。
ティム・クック氏本人の投稿ではなく、代理人からの投稿と思われますが、微博からの公式認証も通っており実質Apple社の発言を直接微博上で見ることが出来るようになった事になります。
TwitterやFacebook共に接続出来ない中国国内ではAppleの公式発表を述べる場が無かったのですが、これからは微博を通して発表をおこなう形になるようです。

私もフォローをしましたので、続報があればこのサイトでもお知らせしていこうと思います。

関連記事

  1. Yahoo!メールの消失事件と対象IDの確認方法

  2. 小米(xiaomi)の空気清浄機も新モデルとして発表されました

  3. 指紋認証が新しい紅米Note3登場

  4. ASUSがマレーシアで低価格入門機ZenFone C ZC451CGを…

  5. ASUS ZenFone mini 3/9に発表

  6. また爆買いの予感か!中国でiPhone 6s/6s Plus共に驚きの…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Youtubeチャンネル

PAGE TOP