スマホ関係

Appleサイトで購入したJabra STYLE Bluetoothヘッドセット HE132J/A

スマホ関係で有ると便利で、なくても良い物と言えばBluetoothヘッドセットがあげられる。
車を運転しているときはこれがあると良いし、かといって常時使う物でもありませんし…
使い所が難しいですね。

Jabra STYLE Bluetoothヘッドセット

購入記録

購入店:Apple webストア
購入日:2014年1月20日
購入金額:5,980円

購入目的

Appleサイトの5千円チケットが余っていたのでとりあえず消費したかった。

使ってみて

まず購入したときにトラブルに見舞われてそのときの状況はJabra STYLE Bluetooth ヘッドセット購入後にアクシデントに記載させていただいている。
今は交換品で問題もなく使えているので使用感を書かせていただきます。

Jabra STYLE Bluetoothヘッドセットのスイッチ

Jabra STYLE Bluetoothヘッドセットスイッチ
スイッチは本体上部にリダイヤルボタン、下部に電源、Bluethooth接続ボタンが備わっている。
電源を入れてBluethooth接続ボタンまでスライドさせるとスマホ側のBluethoothが認識するようになります。
接続が完了するとスマホの画面にはBluethoothのマークが表示され、iPhoneであれば電池残量まで見えるようになる。
この電池残量が表示されるのは結構便利ですよ。

耳に引っかける部分は少し堅くて細いので痛いかも

Jabra STYLE Bluetoothヘッドセット耳引っかけ
耳に引っかけるパーツは細く作られており長時間つけていると痛みがあります。常時使用には耐えられないかもしれません。
スポンジを巻くとか対策をしてくれれば良かったなぁと思います。

マイク部は細いけどしっかりしている

Jabra STYLE Bluetoothヘッドセットマイク部
マイク部は細い見た目とは裏腹に結構しっかりした作りになっています。今まで使っていて破損した事はないですね。
また通話している相手にもしっかりと音声が聞こえているようで集音能力も良いようです。

まとめ

Bluetoothヘッドセットを使う、使わないは人それぞれ基準があると思いますが、車の運転時、通勤電車で満員時、移動中でスマホを取り出せない状況、両手がふさがっている等々活躍するシーンはさまざまです。
1つ持っているといざというときに役立つと思います。

関連記事

  1. zenfone5強化ガラス 液晶保護フィルム

    Zenfone5用0.3mm強化ガラス 液晶保護フィルムを購入

  2. 小米(xiaomi)のUSB Type-C変換コネクタを購入してみた

  3. Apple Watchからの通知

    良かった、悪かったApple Watchを一週間使ってみた感想、そして…

  4. Apple Watch画面

    実際バッテリーの持ちはどうなの?Apple Watchを普通に使ってバ…

  5. オウルテック microUSB充電専用ケーブル 2.4A出力対応 急速充電モデル

    MeMo Pad 7やZenFone5の急速充電に必要なUSBケーブル…

  6. ソニーのXperia Z3 Tablet Compactを購入してみた…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

にほんブログ村 PC家電ブログへ

PAGE TOP