パソコン関係

MacBook Pro13インチ2017年モデルのSSD問題の対策でアップルストアに行ってきた。

2017年に購入したMacBook Pro13インチにSSDの不具合が見られるため修理対応のメールを受け取った。修理自体はAppleストア持込で即時対応できるそうで大阪心斎橋にあるAppleストアにGenius Barで予約をしてもっていってきたので対応をしてもらったときのお話しになります。

MacBook Pro13インチを購入したあとヘビーに使っているわけではないのですが(嫁さん私物のため)いよいよ本格的にマカーになりたいと言っていたので不具合はつぶしておかないといけないよなぁと思い修理プログラムのメールを受け取っていたのを思い出した。

MacBook Pro をお使いのお客様へ
13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) に搭載されている一部の 128 GB または 256 GB ソリッドステートドライブ (SSD) に、データの消失やドライブの故障を引き起こす可能性のある問題があることが判明しました。これらのユニットは、2017 年 6 月から 2018 年 6 月までの間に販売されました。

ちょうど当機も該当しているということでAppleストアに持ち込みをしました。こういった修理依頼はGenius Barで予約しておかないといけないことは分かっていたのでiPhoneのアプリ上から予約をしておきました。

訪問後スタッフに予約の旨を伝えて専門スタッフに対応をお願いするとデータの保証が出来ないのでバックアップは大丈夫か?と言われたが奥さんのデータが残っているということでUSBメモリを買いにビッグカメラへ走ってきた。

データバックアップも動画ファイルなので結構時間がかかりそうだったけど、残り時間を見て「もう消えても良い」と言い出したのでそのまま更新をお願いすることにしました。作業自体はスタッフさんの手元にある機器につないでパッチプログラムを走らせて再起動して終わりとものの数分で終わりました。再起動後のMacBook Proもデータはそのままの状態を維持しており私がUSBメモリを購入しに行った徒労のみで終わりです(笑)

これで不安点は無くなったので帰宅後にオフィス365を購入してセットアップ完了です。奥さんに安心して使える状態にしておきました。ただしサードパーティー製のマウススクロールが挙動がおかしいので買いなおしたほうが良いかもしれませんねぇ。

関連記事

  1. M545

    キーボードを購入したらマウスも合わせてロジクールで!ロジクールM545…

  2. 小米のウェブカメラYiホームカメラが日本でも発売、中国版と比較してみた…

  3. Yahoo! BB バリュープラン 12Mの速度向上を試してみた

  4. KB008W

    エナーマックスのワイヤレスキーボードAURORAのデジモノレビュー

  5. iPad Pro11インチ版を購入した理由

  6. K800t箱

    やっぱり使いやすいロジクール製品、Logicool K800tのレビュ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Youtubeチャンネル

PAGE TOP